北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

山の頂だけの写真

DSC_0462_00001

東大雪は険しい山容の山が多い。
ネットサーフィンをしていたら東大雪の成り立ちは日高山脈と同じで
隆起した大地が侵食されて出来たので険しい山が多い、とのこと。
そういう目でウペペサンケ山(1,848m)を見ると、確かに削られた感あるわ~
でも、ニペソツ山はジバニャンのような丸い頂だけど?と思ったら
ニペソツ山はもとは火山なのだそう。なるほど。。。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ



DSC_0579_00001

十勝連峰の中にある美瑛富士(1,888m)・・・
富士って名前がついてるけど、美瑛岳の方が富士山っぽくない?
とずっと思っていた。
だけど、美瑛富士を間近で見たらなんと綺麗な円錐形!
美瑛富士って名前に納得しました。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

ご参考↓
WS000279


2BDFFD5A-89B9-4DDE-9168-FD250F97BA4F

オプタテシケ山の進撃の巨人シリーズ第2弾
前回は十勝連峰にかなり近い高台からの写真だったけど
今回は十勝連峰直下の高台なので、巨人感が増してる。。。
というか、大きすぎて遠近感がおかしい。

尚、今回は車の中からiPhoneで撮った写真。

iPhone6s

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


20170709_084105000_iOS

久々に十勝岳展望台まで上がってみた。
2,077mで道内では大雪山、トムラウシ山に次ぐ高さ。
そして、活火山としては日本でもトップレベルの活発さだそう。
でも、山がなだらかで頂きが栗みたいに尖がってかわいいので
ついつい大らかな山に見えてしまう。

IMG_8137

金山湖からは夕張岳と芦別岳の丁度中間あたりに鋭い頂が見えた。
これは夕張マッターホルンと言われている山。
なんと正式な名前はないそうで、夕張マッターホルンは俗称だとか。
高さは1,415mもあってこんなに立派な形なのに名前がないのはもったいないような。
でもマッターホルンって呼ばれてるならそれはそれでいっか。

IMG_8133

富良野・美瑛に行くときは三笠経由で富良野に抜けるけど
この日は占冠から南富良野に北上するルートを通ってみた。
途中、金山湖に寄ったら偶然、夕張岳が見えた。
夕張岳を裏側(東側)から見たのは初めてで感動だった。
表側(西側)と違ってゴツゴツしてるんだな~。

IMG_6561

朝里から倶知安に抜ける道の途中で
余市岳がよく見えたので、走る車から撮影。
画像を引き伸ばしたのでちょっと粗い。
キロロスキー場が見えるけど、余市岳が
あんなに近いんだ、とびっくり。

IMG_1413

北海道にお嫁に来たときは初冬で、着陸寸前の飛行機から
日本アルプスのような険しい山容の白い山が見え驚いた記憶が。
札幌のすぐ近くに、こんな険しい姿の山があるのが嬉しい♪

2016/5/1 12:25
恵庭市
iPhone 

↑このページのトップヘ