北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

山の単なる記録写真

DSC_0180_00001

昨年秋に23年ぶりに知床に行ったのに
大事な山をまだ載せていなかった。

日本百名山の1つ・・・羅臼岳(1,660m)

23年前の知床旅行で斜里岳には感動したけど羅臼岳は特に感慨はなく。。。
だから今回も特に期待はせずに知床峠に向かった。
けれど知床五湖との分かれ道あたりから突然見えてきた羅臼岳にびっくり!
圧倒的な存在感。「やっぱり百名山だわ~」としみじみ思った。

ただ・・・今回は撮影ポイントが分からなかったので写真はイマイチ。
いつか、これぞ百名山!っていう雄姿を写真に収めねば。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0034_00001_02

先月、樽前山(1,041m)を撮りたくて2度、苫小牧に行った。
だけど2度とも、撮影スポットを探してたら樽前山が雲の中へ・・・。
慌てて撮ったのがこの色々微妙な写真。

それにしても、雪を被った樽前山の山肌の美しさはすごいな~。
滑らかな凹凸がプリンに見えるのは気のせい?

ただ、苫小牧市内からの眺めはちょっと微妙かも。
もっと千歳寄りの高台を探そう。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0027_00001_01


恵庭岳(1,320m)って札幌の西岡あたりの高台から見ると
険しい山容が際立ってて、とってもカッコいい。
だけど、支笏湖からカッコよく見えるポイントはまだ見つけられていない。
風不死岳は絵になるのにな~。

この日は恵庭岳の対岸のモラップキャンプ場から
恵庭岳を撮ってみたけど、う~ん。。。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


DSC_0213_00001_01

小清水から撮った斜里岳。雲がかかっていて残念。。。

前の投稿の優美な二等辺三角形の斜里岳は斜里町から撮ったもので
小清水側は、頂が向かって左側に寄っていて更に山腹の凹凸が険しく
見た目が随分違う。
優美な二等辺三角形もイケメンだけど、彫りの深いお顔もこれまたイケメン♪

いつか斜里岳の2つのイケメン顔をばっちり撮りたいなあ。

NikonD5600


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

072F3B06-37C1-45CE-B650-C801F7042248

日が昇ると大雪山の雲は消え旭岳(2,291 m)が丸見え!
真ん中あたりは北鎮岳(2,244 m)かな。

いつも思うのだけど大雪山って、ボディと頂上部分が別パーツ?
デコレーションケーキみたいにな土台の上に
色んな山の頂上パーツが乗っかってる感じ?

DBFE4671-D875-400E-A580-001F2332CC2C

向かって左端にはこのブログで沢山載せている愛別岳ニセイカウシュッペも見える。

96D5B551-8630-4817-992D-3489BC1E303C

日が昇ると、秋の丘がきれいに照らし出されて
美瑛らしい風景が広がっていた。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

59F34207-5519-49B0-9428-911BDE904147


利尻山(1,721m)。
山頂が崩落の危機で登山道がいつ閉鎖になるか分からないとか。
確かに、海の上にあるからか儚い感じがする。
けれど低い丘陵地だらけで高い山が殆どない宗谷地方では
利尻山の存在感はとっても大きいなあ。

豊富町
iPhone

IMG_9081

羊蹄山のシルエットが綺麗に見えるこの場所は
尻別岳(1,107m)もよく見える。
尻別岳の見えている裏側にはルスツリゾートがあるので
スキーをしていた頃は馴染み山だったけど、今はすっかり縁がなくなった。

京極町
iPhone

IMG_9080
蝦夷富士として人気の羊蹄山(1,898m)は我が家では残念ながら
あまり人気がない。。。
理由は羊蹄山は山に囲まれてるせいか
裾野のラインが短かめに見えてしまう。
富士山とまでは言わないけど、斜里岳くらいに裾野が長かったらなあ。

けれどこの場所は羊蹄山の裾野のシルエットが長めに見えて綺麗。
結果、我が家での羊蹄山のお株が上がった。

京極町
iPhone

20170723_062753764_iOS

阿寒湖を見た後は、オンネトー湖に寄った。
この頃には日差しも出てきたけど、雌阿寒岳は雲の中。
かろうじて阿寒富士が見えた。
24年前にここに来た時はひっそりとした場所だったのに
今では観光バスが次々に来るのでびっくり。。。
この後は、十勝清水まで行って高速道路で帰った。

足寄町
iPhone

20170723_055115719_iOS

美幌峠からの帰りは阿寒湖を通った。
途中雨が降ったけど、阿寒湖湖畔に着いた頃には雨は止んだ。
けれど雄阿寒岳は見えず。なんとも寒々しい風景。。。
ところで、阿寒湖周辺は駐車場がないっていうか有料なのね、基本。

釧路市
iPhone
 

↑このページのトップヘ