山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

お気に入り写真

IMG_9108

この日はよいお天気で雲が少ないせいか
日没前の空ははそんなに焼けなかったけど
日没後のマジックアワーは空の色が刻々と変化して素晴らしかった。

京極町
iPhone

DSC_2169-2

人生一の光景の北側は・・・はい、愛別岳ドーン!
いやはや・・・セニイカウシュッペ山だけでも美しいのに、隣にこんな美しい山があって
ニセカウがちょっとお気の毒になってしまう。
朝日に照らされた愛別岳は緑色の山肌がほのかにピンク色に。
は~美しい。。。

上川町
NikonD750

20170722_192703181_iOS

朝日が昇るとニセイカウシュッペ側は黄金色に輝いたけど
北側の空は爽やかな青色とピンク色に。
そこに草原の緑が映える、映える。。。夢のような光景。

上川町
iPhone

20170722_192813803_iOS

この場所から見る2度目の日の出。
1度目は5月で、まだ雪があってパリッとした空気感の日の出だったけど
今回は、日の出とともに草原が黄金色の朝靄に包まれてなんとも幻想的。
これまでの人生の中で一番好きな光景かも・・・って思った。
ニセカウの稜線が美しいなあ~。

上川町
iPhone

20170709_074419662_iOS

美瑛に行くと、いつも寄るのが美瑛酪農牧場。
ここの丘がとって好きで、丘に登ってボケーっと美瑛の大地を眺める。
この日は飛行機雲が見えたので、パシャリ。
夏の一枚って感じ。

20170709_025444000_iOS

芦別岳を調べると、富良野側から見た芦別岳がとても綺麗とのこと。
だから今年は富良野側から芦別岳を見に行こう思っていて念願が叶った。
しかも真正面から芦別岳が見えるポイントに偶然辿り着いて感無量。
高さは1,726mと飛びぬけてはいないけど、山肌が質実剛健って感じでかっこいい。
芦別岳に雪のある時期にここから見たら相当、見応えがありそう。楽しみだな。

IMG_7369

豊羽鉱山跡地に向かって更に車を走らせると
定山渓天狗岳を一望できる広い場所に出た。
目の前には川が流れ、せせらぎの音と鳥の声しかしない。
「静か・・・」札幌市内から数十分のところに、こんな静かな場所があるとはびっくり。
さらに定山渓天狗岳の険しい山容が秘境ちっくな雰囲気を盛り上げてるような。

札幌市南区
iPhone6s

IMG_7139

三国峠のトンネルを出ると、ニペソツ山とウペペサンケ山が並んで現れる。
ニペソツ山(向かって右)・・・深田久弥が百名山に入れなかったことを謝った山。
登山をする人たちからとっても人気の山。
三国峠から見える頂はそんなにかっこよく見えないけど
近くまでの登ると突如、険しくカッコいい頂が現れるらしい。
それを見ると、誰もがこの山に惚れてしまうのかな。
それにしても、ウペペサンケ(1,848m)、二ぺソツ(2,013m)どちらも高い。

上士幌町
iPhone

20170504_215049000_iOS

大雪ダムを通り過ぎて三国峠のトンネルを出たら、いきなりこの圧倒的な景色。
懐かしいなあ~・・・道東の雄大さ久々に思い出させてくれる風景だった。
(道東には長らく行ってない

上士幌町
iPhone

IMG_7108

ニセイカウシュッペ山と愛別岳を見た後は三国峠に向かった。
途中、大雪ダムから雄大な眺めが!
左がユニ石狩岳、右の一番大きく見えるのが音更岳、その奥に石狩岳の頂が見える。
三国峠はユニ石狩岳の下の方。東大雪の山々は全体に山容が直線的で貫録がある。

上川町
iPhone

↑このページのトップヘ