北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

お気に入り写真

DSC_0066_00001_01

今年の10月は4週連続で日の出を見ることが出来た。
その4週目、知床連山から昇る日の出を見たくてサロマ湖展望台に行ったけど
長らく続いた晴天のために霞がすごくって遠くは見えず。
かわりに真っ赤な日の出を見ることが出来た。これはこれでラッキー。

日が昇ると、霞みがかったサロマ湖は絵画のような色合いで綺麗だったな~。

DSC_0126_00001


DSC_0109_00001

NikonD5600


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

26755C4A-C29C-469F-A3DA-AF6B51894D69

今年の10月は晴天続きで遠出を沢山したけど
11月に入ったら天気はずっとイマイチ。
だから11月以降は近場の撮影ポイント・・・ってことで
支笏湖に行くことが多くなった。

近くにこんな絵になる湖があることがありがたい。
この風景って風不死岳(1,103m)の存在も大きいな~。
11月上旬のこの時、風不死岳、樽前山(1,041m)は既に冠雪していた。


NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0192_00001

10月の終わりに知床に行って23年ぶりに斜里岳(1,547m)を見ることができた。
23年前、斜里岳のあまりのイケメンっぷりに衝撃を受けたけど
今回も知床に向かって走っているときに突然現れた斜里岳は
23年前と変わらないイケメン、それも超イケメンと思った。

この日は残念ながら山頂に雲がかかっていたけど
いつか斜里岳の全容を写真に収めよう!

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0792_00001

十勝岳(2,077m)は横に広い山容が
鳥が翼を広げたような形の山と言われていて
私もその大らかで雄大な感じが大好き。

ただ、その雄大さをなかなか写真で表せなくて困っていた。
それが今年の秋、美瑛をクルクル回っているときにこの場所を見つけ
いい感じに雄大な十勝岳を撮れた。満足♪

NikonD5600 


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


DSC_0156_00001_02

このブログ、時系列で投稿してましたが
投稿は一向に進まないのに季節はどんどん進み写真も溜まる一方・・・
日付はタグで管理すればいいので、これからは時系列にこだわらず投稿します。

写真は先週末に行った三国峠。
午後3時過ぎで日没間際という白夜チックな北海道の冬。
ピンク色に染まる西クマネシリ岳(1,635m)、ピリベツ岳(1,602m)。通称オッパイ山。

見事なオッパイでした。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0767_00001

美瑛をグルグル回っていたら
これまで行ったことのなかった丘の上の農道に出た。
そこには十勝連峰が相当な至近距離で上の部分だけ顔を出してる。

至近距離だから、それぞれの山が異様に大きく見えて
丘からこちらを覗きこんでるよう。
これが私には「進撃の巨人」?に見えるのだけど。。。

それにしてもオプタテシケ山(2,012m)はハート形の尾根が可愛い♪

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

37FB7828-9A4D-4FF6-9BF5-1905C1C6EB08

日の出が近づくにつれ雲が消えてきたけど
夕張岳はまだ雲の中。。。
しかたないから・・・湖面に映った雲をカメラで写しながら待っていた。
これが案外美しく、とってもいい写真になった。

4E58BEE1-C56F-4534-A175-1B02686779C0

20171014
NikonD5600

CDF16436-025F-4035-91D4-5E2937F56DBC

三国峠では300枚くらい写真を撮って
その中で気に入ったのはこの2枚。

C3F8A7A8-3DF6-4FE4-BF5C-1240D62170B3

三国峠なのに、松見大橋でもなく樹海でもなく紅葉でもなく二ぺ様でもなく
オッパイ山のシルエットと雲海っていうの、どうよ。。。
とツッコミつつも、この2枚を見ると幸福感。
なんとなくおどろおどろしくも神々しい感がたまらない。。。

20171008
NikonD5600

C1824A4B-6728-4F24-97B6-27C0BA8002D0

朝の三国峠は西クマネシリ岳の方から昇る朝日と
広大な樹海に浮かび上がる松見大橋が見どころだけど
西側には、ニペソツ山(2,012m)、ウペペサンケ山(1,848m)がそびえている。
その雄大な姿は二ぺ様、ウペ様・・・と拝みたくなるほど。
三国峠の景色は本当に贅沢だわ。。。

20171008
NikonD5600

↑このページのトップヘ