北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

十勝連峰

DSC_0055

先週、十勝岳の望岳台で天の川を撮るために一夜明かしました。
朝になると望岳台は霧の中。。。これは雲海が出てるかも?!ってことで
望岳台より350m標高の高い標高1,280mの十勝岳温泉に行ってみました。
すると、すごい雲海!
カメラを構えた方々も5人くらいおられました。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

そして、反対側の山側を見ると朝日に照らされる十勝連峰の峰々。。。

DSC_0052

向かって左端が三峰山(1,830m)、右の朝日に照らされているのが富良野岳(1,912m)。

DSC_0027

こちらの朝日に照らされてるのは上ホロカメットク山(1,920m)と
その下は安政火口です。

十勝岳温泉・・・標高高いだけあって見どころ多かったです。
尚、望岳台では天の川と十勝岳を夫が無事に?写真に収めました。
それは、また後程。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

NikonD5600

DSC_0130-2

十勝岳祭り、まだまだ写真はあるけどいったん、これで終了。
ド迫力の十勝岳。

やっぱり火山だな~っていうエネルギーのようなものを
山肌からじわじわと感じます。
形はカッコいいとは言い難いけど、力強くてとっても魅力的な山。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD5600

DSC_0991-7

十勝連峰ってなだらかで優しい感じが好きなんだけど
この日の十勝連峰は、雪解けが進んだ荒々しい山肌に
朝日が差して荘厳な感じに。。。
その瞬間を撮れて感激。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD750

DSC_0123-6

3カ月ぶりに美瑛に行った

美瑛のあちこちを徘徊して?十勝岳の雄姿を一杯収めた。
これがもう、十勝岳三昧、十勝岳祭りで幸せ~

祭り期間中?は十勝岳の写真が続きますがご了承ください。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD5600

DSC_0579_00001

十勝連峰の中にある美瑛富士(1,888m)・・・
富士って名前がついてるけど、美瑛岳の方が富士山っぽくない?
とずっと思っていた。
だけど、美瑛富士を間近で見たらなんと綺麗な円錐形!
美瑛富士って名前に納得しました。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

ご参考↓
WS000279


DSC_0572_00001_01

写真のお上手な方たちのインスタグラムなど見てると
太陽から綺麗な光線が出てる写真がよくある。
私もそういうの撮ってみたいな~と思って
絞り気味にしてみたけど、ゴーストが写り込んじゃった。
日々、勉強ですね。

雪原の向こうに見えるのは美瑛岳(2,052m)と十勝岳(2,077m)

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


DSC_0602_00001_01

十勝岳(2,077m)がかっこよく見える場所を探して
昨年から美瑛を彷徨っている。。。

この場所は、フォトグラファーの方々には有名な場所。
私もここから十勝岳を撮ってみたかったので念願が叶った。
いつかここで朝と夕方に撮ってみたいな。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ





DSC_0620_00001_05

美瑛に行ったら、色んな所にカメラと三脚を持った人たちがいた。
どこを撮っても、ポエムだわ~っていう景色。

私は山ばかり撮っていたけど最後に丘を撮ってみた。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

2BDFFD5A-89B9-4DDE-9168-FD250F97BA4F

オプタテシケ山の進撃の巨人シリーズ第2弾
前回は十勝連峰にかなり近い高台からの写真だったけど
今回は十勝連峰直下の高台なので、巨人感が増してる。。。
というか、大きすぎて遠近感がおかしい。

尚、今回は車の中からiPhoneで撮った写真。

iPhone6s

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


DF087716-6091-49DA-A7EB-7CDCFC53212B

昨日は久々に美瑛へ。
大雪山系が一望出来きる新栄の丘に行ってみた。
ここでは、どの山を撮ろうかな~と毎回迷うけど
一番番撮りたくなる山はいつもオプタテシケ山(2,012m)。
山の可愛らしさと雪のお家の可愛らしさがシンクロしてる♪

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

↑このページのトップヘ