北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

十勝連峰

DSC_0123-6

10連休ですね。
我が家は夫も私も仕事であまり関係ない感じです。。。

さて、上の写真は去年の今時期の十勝連峰です。
去年は冬の雪が多くて雪解けが遅かったらしいのですが
上の写真を見ると、結構雪解けが進んでるなあ、と。
下の写真も去年の十勝岳。ド迫力・・・
DSC_0130-2

で、今年はどうか?というと
毎日チェックしている美瑛のライブカメラで昨日の様子。。。

はい、雪。。。です。
WS000497

そして、今日は快晴でした!
十勝連峰、丸見え!
WS000498

今年の方が十勝連峰が白いですよね。
4月に入って低温が続いたせいでしょうか。

ということで、今年の雪解けの十勝連峰を
ライブカメラのスクショではなくて
自分の写真でご紹介したいのですが・・・
雪があるうちに、十勝連峰を撮影しに行きたいです。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


46199F94-1C0C-4E7F-B743-4F75BD6F7AD1
NikonD5600

やっと1月14日の夕方までたどり着きました。
ダイヤモンドダストと十勝岳を撮った後は、北西の丘に行って
「随分、気温が上がって暖かいね~」とか言いながら
氷点下19度の外でカップラーメンを作って食べて
その後、新栄の丘に行って車中で爆睡。。。

ふと気づくと、あれ?もう夕暮れが近い?!(どんだけ眠ってた?)
ということで、カメラを出して赤く染まり出した十勝岳を撮るはずが・・・

朝のバッテリー切れに続いて、今度は三脚の調子が悪い。
テンションダダ下がりで、かろうじて上の写真を撮ったら
カメラを撤収して景色を眺めることに専念しました。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

が・・・あまりに十勝連峰が綺麗だったのでiPhoneで撮りました。
この時の気温、氷点下7度くらい。朝より20度近く高い気温

D91C95F4-F4BB-4C4F-B118-B7BD8E042948
iPhone6s

西側に目を向けると、芦別岳の美しいシルエット。。。

4EA9107C-C19B-4839-BE98-BBD21E0719E8
iPhone6s

絶景三昧の素晴らしい1日でした。

以上、かれこれ1ヶ月以上?!かかった
1月14日の撮影日記、これにて終わりです。

DSC_0312
NikonD5600

相変わらずのマイペース投稿です。。。
1月14日の写真はいつになったら終わるのでしょう?

さて、新栄の丘から十勝岳が見える橋を目指し
途中寄り道しながらも、なんとか到着。

単なる撮影ポイントの確認のつもりで行ったのですが
橋の上に行ってみるとなんとダイヤモンドダストが見えるではないですか!
そして、その向こうには十勝岳!

頑張ってダイヤモンドダストと十勝岳を一緒に収めてみました。
まあ、フォトジェニックというより記念撮影?みたいなものですが。

ここは昨年の春にも訪れています。
その時の写真はこちら↓
今年の春はここで、新緑と十勝岳を撮るぞー!

DSC_0123-6
NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0283-2
NikonD5600

美瑛の丸山橋からの眺めは
なんて風景だ
っていうくらい、圧巻でした。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

私は主に、向かって左の旭岳を撮っていましたが
霧氷を撮っている人、毛嵐を撮っている人
そして、右の川岸にはダイヤモンドダストが出ていてそれを撮っている人
見どころ多すぎ。。。

ダイヤモンドダストは上手く撮れませんでしたが、一応載せておきます。

DSC_0287
NikonD5600

DSC_0268-3
NikonD5600

1月14日はこの冬一番の冷え込みだったそうで
美瑛では、午前4時38分に-26.3度まで下がったそう。
我が家が新栄の丘に到着したのは午前5時前だったので
その時は最低気温くらいだったのでしょう。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

体の方は防寒対策バッチリだったので大丈夫だったのですが
カメラのバッテリーが10枚くらい撮ったら、赤点滅?!
予備に入れ替えはしたものの、それもすぐに減り始め。。。

これは日の出までもたない・・・と思って
空の色が薄くなくなってからは、いったん撮影を止めました。涙

そして日の出を待っていると、なんと突然霧のような雲がかかって
十勝連峰は全く見えなくなりました。
到着時の快晴からすると嘘のような状態。。。

雲は南から北に広がっていったので
かろうじて雲ががかかる寸前の旭岳は写真に収めましたが
この時点では、今日は収穫なし。もう帰ろう・・・みたいな気分でした。

つづく。。。

DSC_0277
NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

C1D5F2D3-69AF-4848-81BF-16570B061D58
iPhone6s

本日、早朝から夜まで美瑛に行っておりました。
気温は-25度?!

でも、夢のような絶景を沢山収めることが出来ました。
現像しましたら、ご紹介していきます。

ああ・・・幸せ。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

おまけ
A4FB9F3F-DB8C-4AD3-80C5-B9CF0878166A

DSC_0087-2

予告しておりました、山の頂シリーズです。
第1回はやっぱり大好きな十勝岳。

十勝岳の何がかわいい?って
栗みたいな尖った頂がかわいい・・・といつも思うのです。
遠くから眺めると尖った頂は真ん中に線が入っているように見えますが
ドアップでみるとやはり尾根があるんですね。

この日は霞がすごくってあまり鮮明ではなかったので
霞み除去して更に600ミリで撮ってますがトリミングしてます。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD5600

s_750_9296

久々の山の写真です。
望岳台で一夜を明かした夜
望岳台から十勝岳をバックに天の川を撮りました。(夫が)

夫はこの写真はあまり気に入ってないようですが
私は大好きな十勝岳と天の川のコラボなんて夢のよう!
と、写真撮影中の夫の横で狂喜乱舞しておりました。

それにしても、望岳台の駐車場は一晩中、
登山する人たちが行きかっていて賑やかでしたよ~。
十勝岳って人気者ですねー。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD750

DSC_0087

十勝岳温泉で雲海を見た後、霧の中の望岳台に戻って
十勝岳の登山道を少し登ってみました。
しばらくすると、霧が晴れてきて
ケルンの向こうに美瑛岳(2,052m)の雄姿が!
美瑛岳、綺麗な形だな~。そして、このケルン、美瑛岳とそっくり。
あえて似せた?ってくらいラインが似てますね。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

十勝岳の登山道にはお花が色々咲いていてきれいでした。
ウコンウツギ・・・というお花だそう。
DSC_0068

DSC_0055

先週、十勝岳の望岳台で天の川を撮るために一夜明かしました。
朝になると望岳台は霧の中。。。これは雲海が出てるかも?!ってことで
望岳台より350m標高の高い標高1,280mの十勝岳温泉に行ってみました。
すると、すごい雲海!
カメラを構えた方々も5人くらいおられました。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

そして、反対側の山側を見ると朝日に照らされる十勝連峰の峰々。。。

DSC_0052

向かって左端が三峰山(1,830m)、右の朝日に照らされているのが富良野岳(1,912m)。

DSC_0027

こちらの朝日に照らされてるのは上ホロカメットク山(1,920m)と
その下は安政火口です。

十勝岳温泉・・・標高高いだけあって見どころ多かったです。
尚、望岳台では天の川と十勝岳を夫が無事に?写真に収めました。
それは、また後程。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

NikonD5600

↑このページのトップヘ