北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

旭岳

C04A1AC9-8129-4643-8629-FB6E17018FBB
NikonD5600

バタバタしてて、現像が進みません。。。
この調子だと美瑛の写真が投稿し終わるのは2月初旬になりそう。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

さて、十勝岳の撮影ポイントに向かう途中、
旭岳がドーン!と見える場所を発見!

車を降りて林の中を少し歩いて、見晴らしのいいポイントに出ました。
見てください、この旭岳の雄姿を。。。

旭岳は正面より、斜め横から見る方が好きです。
このポイントは、旭岳がとってもイケメンに見えます。

*真ん中の出っ張りは北鎮岳?その向かって左隣、安足間岳、比布岳、端っこは愛別岳です。
1A949030-5570-4B38-AC31-0E7EAF0C86FF
NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


1DB00119-FDAF-4B86-A1F0-E90B2242BA8C
NikonD5600

時間がなくて現像がなかなか進みません。。。
が・・・アクセスが増えてるのでちょっとずつアップしていきます!

新栄の丘から見える大雪山系に
雲がかかって何も見えなくなったので撤収した後、
十勝岳が見えるポイントをチェックしておきたくて
そこに向かうことにしました。

向かう途中で天気は回復し、丸山橋にさしかかったところで
橋の上にはカメラを持った人たちが!?

車を止めて降りてみると
川の毛嵐、木々の霧氷、遠くに旭岳が見えていました。
更に・・・ダイヤモンドダストも!

そして空は透き通るように青いし
雪は輝くように白いし、なんて風景なんだ

ってことで、とりあえず霧氷と旭岳の写真です。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

072F3B06-37C1-45CE-B650-C801F7042248

日が昇ると大雪山の雲は消え旭岳(2,291 m)が丸見え!
真ん中あたりは北鎮岳(2,244 m)かな。

いつも思うのだけど大雪山って、ボディと頂上部分が別パーツ?
デコレーションケーキみたいにな土台の上に
色んな山の頂上パーツが乗っかってる感じ?

DBFE4671-D875-400E-A580-001F2332CC2C

向かって左端にはこのブログで沢山載せている愛別岳ニセイカウシュッペも見える。

96D5B551-8630-4817-992D-3489BC1E303C

日が昇ると、秋の丘がきれいに照らし出されて
美瑛らしい風景が広がっていた。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ