北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

十勝岳

DSC_0312
NikonD5600

相変わらずのマイペース投稿です。。。
1月14日の写真はいつになったら終わるのでしょう?

さて、新栄の丘から十勝岳が見える橋を目指し
途中寄り道しながらも、なんとか到着。

単なる撮影ポイントの確認のつもりで行ったのですが
橋の上に行ってみるとなんとダイヤモンドダストが見えるではないですか!
そして、その向こうには十勝岳!

頑張ってダイヤモンドダストと十勝岳を一緒に収めてみました。
まあ、フォトジェニックというより記念撮影?みたいなものですが。

ここは昨年の春にも訪れています。
その時の写真はこちら↓
今年の春はここで、新緑と十勝岳を撮るぞー!

DSC_0123-6
NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0087-2

予告しておりました、山の頂シリーズです。
第1回はやっぱり大好きな十勝岳。

十勝岳の何がかわいい?って
栗みたいな尖った頂がかわいい・・・といつも思うのです。
遠くから眺めると尖った頂は真ん中に線が入っているように見えますが
ドアップでみるとやはり尾根があるんですね。

この日は霞がすごくってあまり鮮明ではなかったので
霞み除去して更に600ミリで撮ってますがトリミングしてます。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD5600

s_750_9296

久々の山の写真です。
望岳台で一夜を明かした夜
望岳台から十勝岳をバックに天の川を撮りました。(夫が)

夫はこの写真はあまり気に入ってないようですが
私は大好きな十勝岳と天の川のコラボなんて夢のよう!
と、写真撮影中の夫の横で狂喜乱舞しておりました。

それにしても、望岳台の駐車場は一晩中、
登山する人たちが行きかっていて賑やかでしたよ~。
十勝岳って人気者ですねー。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD750

DSC_0130-2

十勝岳祭り、まだまだ写真はあるけどいったん、これで終了。
ド迫力の十勝岳。

やっぱり火山だな~っていうエネルギーのようなものを
山肌からじわじわと感じます。
形はカッコいいとは言い難いけど、力強くてとっても魅力的な山。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD5600

DSC_0123-6

3カ月ぶりに美瑛に行った

美瑛のあちこちを徘徊して?十勝岳の雄姿を一杯収めた。
これがもう、十勝岳三昧、十勝岳祭りで幸せ~

祭り期間中?は十勝岳の写真が続きますがご了承ください。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
NikonD5600

DSC_0602_00001_01

十勝岳(2,077m)がかっこよく見える場所を探して
昨年から美瑛を彷徨っている。。。

この場所は、フォトグラファーの方々には有名な場所。
私もここから十勝岳を撮ってみたかったので念願が叶った。
いつかここで朝と夕方に撮ってみたいな。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ





DSC_0792_00001

十勝岳(2,077m)は横に広い山容が
鳥が翼を広げたような形の山と言われていて
私もその大らかで雄大な感じが大好き。

ただ、その雄大さをなかなか写真で表せなくて困っていた。
それが今年の秋、美瑛をクルクル回っているときにこの場所を見つけ
いい感じに雄大な十勝岳を撮れた。満足♪

NikonD5600 


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

20170709_084105000_iOS

久々に十勝岳展望台まで上がってみた。
2,077mで道内では大雪山、トムラウシ山に次ぐ高さ。
そして、活火山としては日本でもトップレベルの活発さだそう。
でも、山がなだらかで頂きが栗みたいに尖がってかわいいので
ついつい大らかな山に見えてしまう。

↑このページのトップヘ