北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

WS000527
冒頭から人様のお写真を拝借。(ヤマケイオンラインより)

前回の投稿で、恵庭岳が悪い山っぽい・・・
と書きましたが、これはダメという意味でなく
厳めしい、険しい感じがする山ってことで
恵庭岳のこのシルエットは私的には悪役のイメージ?↓
0748D8EC-C331-41AF-BE05-B944BC232C01

同じように感じる山では、ニペソツ山があるんですが
ニペソツ山の厳めしさって登らないと見えないので
冒頭の人様のお写真を拝借しました。(ヤマケイオンラインより)
そして、私的にニペソツ山は究極の悪・・・ラスボスってイメージです。
WS000527

逆に、良い山・・・品行方正でみんなの人気者
っていう感じの山で、真っ先の浮かぶのは斜里岳です。
実際に人気者だし。
A343125F-58A1-4ADA-A254-355FE778E925

斜里岳もニペソツ山も恵庭岳も
先の尖った三角形の山なのに
なぜ、こんなに印象が違うのでしょう?

山の斜面の角度?先端の尖がり具合?
表面のゴツゴツ具合い?
色々考えられますが、3つの山はそれぞれに大好きです。


以上、私のくだらない主観のお話でした。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

19009D52-4CE2-48EA-A88B-01E55CE4BB5D
iPhone6s

晴天が続いてますね。
我が家は夫が平日がお休みのため
私も一緒に平日をお休みにしています。

昨日は南幌に出かけました。
家から30分くらいの近場ですが
山々のロケーションが素晴らしい。

北は暑寒別、東は芦別岳・夕張岳、
西に至っては手稲山から支笏湖の山まで一望できます。

上の写真は恵庭岳。
iPhoneしかなかったので画像は粗いですが風景は綺麗でした。

恵庭岳は北広島と長沼の境あたりから
夕方見ると凄い迫力あるんですよねー。
オレンジ色に染まった空に浮かび上がる尖がったシルエットは
獄門島とか、鬼ヶ島・・・ってタイトルが出てきそうな悪い山感?
厳めしい雰囲気があるんです。

その雰囲気伝わるかな?上の写真を拡大↓
0748D8EC-C331-41AF-BE05-B944BC232C01


支笏湖から手稲山まで一望できる景色はこちら。↓
8C74EC32-C36D-40DB-B219-80803CB4FCEE
iPhone6s

こういう写真を撮ると山の名前と標高を入れたくなります。。。
でも、時間がなくてそこまでなかなか出来ないですが。

いずれにしても、
次回はちゃんとカメラを持って行って
写真に収めたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

3758268F-7C6E-4CF2-979E-DE5E9F929831
NikonD5600
先日、由仁町にキャンプに行きました。

由仁町からは夕張岳が見えます。
ですが、キャンプだったので、写真を撮る気はあまりなく。。。
一応、キャンプ場近くに夕張岳が見えるスポット見つけたものの
翌朝の予報は曇りだったので撮影は諦めていました。

それが翌朝の4時頃に鳥の大合唱で目が覚めたので
散歩がてら、三脚も持たず、設定もろくにせず
ふらりと夕張岳の見えるスポットに行ってみると・・・

なんと上の絶景で焦りまくり。
結果、手ブレ&ピンぼけ・・・です。
まあ、こんな素晴らしい光景を見れたので良しとしましょう。

尚、お昼に見えた夕張岳です。
白い頂が大分、禿げかけてますね。
4A981307-955A-4E30-A682-3B534241D6CA
iPhone6s

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




s_DSC_0472

昨日は快晴でしたね。
夫も私も仕事でお出かけは出来ないので
ならば朝のうちに陸橋から撮るぞ!
と、早朝6時過ぎに600ミリのレンズをカメラに装着していざ、陸橋へ!

お目当ては白い頂の無意根山と余市岳。
既に札幌の背後の山々は雪がなくなってきてるので
札幌周辺で標高1400メートル台を誇る?トップ2の
余市岳と無意根山が白く見えるのも今のうち。

そして、朝は横からの日差しで白さが一層増すはず!!
・・・と思ってたんですが、この時期、日の出は4時半ごろなんですね。
6時では既にお日様はかなり高い位置でした。

ということで、とりあえず白い頂を600ミリのレンズで捉えました!
まず、無意根山。急斜面は既に禿げ気味。。。
DSC_0448

そして、札幌で一番高い山の余市岳。
こちらもてっぺんと尾根は禿げ気味ですね。
DSC_0452

でもまあ、2つの頂が白いうちになんか捉えることが出来て満足です。
その他の山も撮ってますので、ぼちぼちアップしていきます。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0123-6

10連休ですね。
我が家は夫も私も仕事であまり関係ない感じです。。。

さて、上の写真は去年の今時期の十勝連峰です。
去年は冬の雪が多くて雪解けが遅かったらしいのですが
上の写真を見ると、結構雪解けが進んでるなあ、と。
下の写真も去年の十勝岳。ド迫力・・・
DSC_0130-2

で、今年はどうか?というと
毎日チェックしている美瑛のライブカメラで昨日の様子。。。

はい、雪。。。です。
WS000497

そして、今日は快晴でした!
十勝連峰、丸見え!
WS000498

今年の方が十勝連峰が白いですよね。
4月に入って低温が続いたせいでしょうか。

ということで、今年の雪解けの十勝連峰を
ライブカメラのスクショではなくて
自分の写真でご紹介したいのですが・・・
雪があるうちに、十勝連峰を撮影しに行きたいです。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0435
NikonD5600
今日は朝から町内会の掃除があり
いつも上がっている陸橋あたりのゴミ拾いをしました。
このとき、札幌周辺の山々がとても綺麗に見えたので
掃除の後、カメラを持って陸橋に行きました。

いつもの如く、白い頂の無意根山。
頂付近の一部は地面見えてますね。
DSC_0437

もう1つの白い頂、余市岳。
DSC_0438

ビルの隙間からチラ見えしているのは私の愛しの山、札幌岳。
やっぱり、カッコいい。
DSC_0434

そして、春は霞んで見えにくい暑寒別岳も今日はとてもよく見えました。
でも・・・実はどれが暑寒別岳かまだ分からないのです。
真ん中右の大きな山が暑寒別岳と思われますが自信はない。。。
時間のあるときに調べます。
それにしても、増毛山地の山並みは美しいですね。
DSC_0444

他にも、手稲山や百松沢山、神威山、狭薄山、ピンネシリ・・・色々見えました。
600ミリレンズを持っていかなかったので、テンションが上がらず
サクッと主要な山だけ撮って退散しました。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

5431325A-8FC2-4531-B72A-4768008BECCF
iPhone6s

今月は白老に行く機会がありました。
カメラは持って行かなかったので、iPhoneの写真ですが
山が沢山見れて楽しかったです。
苫小牧あたりから、まず樽前山が見えてきました。(上の写真)

その後、白老に入っても樽前山はずーっと見え続けるんですね。
9A15199E-496D-48C9-8D34-86941359E8C1

そして白老の駅に近くなってくると、ホロホロ山やオロフレ山が見えだしました。
B916085E-0967-4D3E-A838-86F4AF19D3DB

向かって右はホロホロ山(1,322m)だと思われます。
徳舜瞥山(1,309m)は残念ながらホロホロ山の向こう側で見えませんでした。
ホロホロ山と重なってる左隣り山は名前が不明。1260mで結構な高さの山ですが。。。
WS000483

こちらはオロフレ山。
オロフレ峠のところの山ですね。
といっても、峠からは大分離れてますけど。WS000484

最後に、この1週間後に再び白老に行きました。
白老から見える樽前山って溶岩ドームがバッチリ見えて驚き!
そして、雪がかなり消えていました。火山だから表面の温度が高いのかな?
E13DCEAF-87DE-4253-98CD-4CB93EFE4D3C

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0378

先月に遡りますが・・・
夕張岳を見に行ったときの写真です。

最初は上の写真のように夕張岳は見えませんでした。
でも、前岳が立派だから
「これは夕張岳ですよ」と言われたら
「ああ、そうなんだ~」と思ってしまいそうですよね。

実際に、#夕張岳 で検索すると
時々、前岳が出てきます。
夕張岳をよく知らずにシューパロ湖に来たら
間違える方、結構おられるんじゃないかな、って思います。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

この日は久々に、600ミリレンズで
前岳のドアップを撮ってみました。
DSC_0381

ゴツゴツとした山肌がなんとも険しい感じで
前岳の立派さを醸し出している気がします。

そして、2時間後にようやく夕張岳が姿を現しました。
DSC_0416

シューパロ湖から見ると前岳と夕張岳は高さが同じくらいに見えますが
実際には、夕張岳(1,668m)、前岳(1,501m)ですんで170m近く夕張岳が高いです。
千歳あたりから見ると違いがよく分かります。(去年の写真↓)
DSC_0177

でも、前岳がなかったら、夕張岳はもっと地味だったかも!?
ただでさえ夕張岳って奥にあって見えにくいですしね。。。
前岳あっての夕張岳!?

以上、夕張岳に間違えられがちな前岳について語ってみました。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

IMG_6288
iPhone6s

今日は、夫のiPhoneのメモリー機能によりますと・・・
丁度2年前、美瑛に行った日らしいです。

このブログを始めた頃でもありますが
写真を撮り始めることを思い立ち
まだカメラはなかったけれど
まずは美瑛に十勝連峰を見に行こう!ってことで
暗いうちに美瑛に向かいました。

が・・・喜び勇んで向かった美瑛は霧で何も見えず・・・
IMG_6263

しかたないので、上川町の大雪森のガーデンというところに
初めて行ってみました。
トップと下の写真はそのときのもの。

IMG_6304

雲の向こうは大雪山、愛別岳です。
雲の流れが速く、大雪山はチラリと見えたり隠れたりしてました。

つまり、2年前の今日は愛別岳との出会い日だったですね。
この日から、ここに何度通ったかなあ~。

この日、大雪山の隣のニセカウはしっかり見えましたよ。

IMG_6316

そして、この後、上川町から再び美瑛に戻ったら
十勝連峰もバッチリ見えました。

IMG_6333

ということで、iPhoneに促され?
2年前を振り返ってみました。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

尚、大雪森のガーデンはフェイスブックページがあり
ここで時々、愛別岳の写真がアップされます。
下は今年の4月1日の写真。
まだしっかり雪がありますね。

WS000450

F7F728EE-0B9D-46B2-93B9-88F93200D9E2
NikonD750

娘の大学卒業、引っ越しで本州に行っておりました。
忙しかった。。。

でも、無事に親の役目は終えることが出来ました。
社会人、頑張ってください。

ということで、引っ越しの最中に嬉しいことに富士山を見ることが出来ました。
それも、雪を被った富士山。。。
感無量でした。

夫は本州にカメラを持って行っていたので
夫の撮った富士山の写真を拝借。

今回、引っ越しで山どころではなかったんですが
まさか、こんな富士山を拝めるとは・・・

やっぱり山に愛されているのでしょうか?

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

今日は人様のお写真です。。。

インスタで夕張岳を素敵に撮っておられる方とお友達になりました。
昨日、溜息の出るような夕張岳の写真を載せておられて衝撃。。。

ああ・・・私の日の丸構図の写真とは比べものにならない素敵さ。
夕張岳、前岳、シューパロ湖、新白銀橋それぞれの魅力がひしひしと伝わってきます。

ということで、色々反省いたしました。
精進致します。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0416

先週の夕張岳の写真の続きです。

今年の道内は随分雪解けが進みましたが
シューパロ湖はまだ全面凍結状態でした。

ここに来るといつも思いますが、とにかく静か。。。
たまに車が通りますけど、それ以外は
鳥の鳴き声が響き渡っているくらいで、音はなし。

でも、ここには昔、炭鉱で賑っていて2万人の人が住んでいたそうです。
今の静けさからすると、信じられないなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

ところで、昨年の同じ時期にもシューパロ湖に行きましたが
その時は直前に結構な雨が降ったので湖は氷が見えていました。
その時の写真です。
雨が降った後でしたが駐車場の雪は
昨年の方がずっと多かったですね。

DSC_0719_00001

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

62AF9D9D-9225-4471-BB5B-318E1BDBFBD0
NikonD5600
先週、7カ月ぶりに夕張岳を拝みにシューパロ湖に行きました。
昨年の8月の朝焼け以来です。

この7カ月の間、夕張岳のことは忘れる日はないくらい
見たくて見たくて、行く機会をずっと窺ってました。
しかし、タイミングよく見える日が一度もなかったのです。

ということで、7カ月待ってようやく先週、
夕張岳の雄姿を拝むことが出来ました。うるうる
やぱり、夕張岳は愛おしい。。。

実は、シューパロ湖到着当初は前岳しか見えず・・・
夕張岳を拝むのは無理だな、と思いながらも
2時間シューパロ湖に滞在していたら、雲が消えていきました。

我が家はこのパターン多いですね。
最終的に見れるってことは、やっぱり山に愛されてる?

その経過の写真はまた後程。
上の写真は雪の壁越しの夕張岳。
たまにはこんな写真もいいかな、と。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

CB7D51F3-88B1-4584-A463-B73BFAD9F142
iPhone6s

気づけばもう3月
早いですね。。。

そして、雪解けも早い気がする。。。
先月後半からずっと気温が高いですもんね。
このままだと、平地では3月半ばくらいには雪が無くなっちゃいそう?
しかも、PM2.5なのか山が見えないし。

ということで、昨年の3月21日の写真と比べてみました。↓
DSC_0834_00001_01
NikonD5600
昨年は雪解けは普通・・・って感じでしたが
それでも3月下旬なのに雪は結構残ってますね。

今年はまだ冬を満喫しきれてないのに
気づいたら冬が終わってしまうとは。。。
もう積もったり吹雪いたりってしないのかな。寂しいな。。。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


46199F94-1C0C-4E7F-B743-4F75BD6F7AD1
NikonD5600

やっと1月14日の夕方までたどり着きました。
ダイヤモンドダストと十勝岳を撮った後は、北西の丘に行って
「随分、気温が上がって暖かいね~」とか言いながら
氷点下19度の外でカップラーメンを作って食べて
その後、新栄の丘に行って車中で爆睡。。。

ふと気づくと、あれ?もう夕暮れが近い?!(どんだけ眠ってた?)
ということで、カメラを出して赤く染まり出した十勝岳を撮るはずが・・・

朝のバッテリー切れに続いて、今度は三脚の調子が悪い。
テンションダダ下がりで、かろうじて上の写真を撮ったら
カメラを撤収して景色を眺めることに専念しました。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

が・・・あまりに十勝連峰が綺麗だったのでiPhoneで撮りました。
この時の気温、氷点下7度くらい。朝より20度近く高い気温

D91C95F4-F4BB-4C4F-B118-B7BD8E042948
iPhone6s

西側に目を向けると、芦別岳の美しいシルエット。。。

4EA9107C-C19B-4839-BE98-BBD21E0719E8
iPhone6s

絶景三昧の素晴らしい1日でした。

以上、かれこれ1ヶ月以上?!かかった
1月14日の撮影日記、これにて終わりです。

↑このページのトップヘ