北海道~山巡りの記録

北海道の山の写真と、山への愛をまったり綴るブログ。

DSC_0409_00001_01

愛別岳を見た朝から心の時が止まったまま。。。
あの朝の風景が忘れられない。

見たものは石になってしまうという神話を思い出した。(メドゥーサ?)
恐怖じゃなくて、美しさの衝撃で石になった、みたいな。

本当に美しい朝だったな~

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0419_00001

DSC_0318_00001

今年の撮り初め。

年明け早々に愛別岳に会えて、しかも雲海と三日月も一緒。
とても寒かったけど、幸せなひとときでした。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


DSC_0795_00001

十勝連峰は色んな形の山が一列に綺麗に並んでいて可愛い♪ 
どの山も主張してる感じで、そこがまた可愛い♪
左から、オプタテシケ山(2.013m)、ベベツ岳(1,868m)、石垣山(1,787m)
美瑛富士(1,888m)、美瑛岳(2,052m)

*写真に写ってないけどこの時の十勝岳(2,077m)はこちら、展望図はこちら

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0180_00001

昨年秋に23年ぶりに知床に行ったのに
大事な山をまだ載せていなかった。

日本百名山の1つ・・・羅臼岳(1,660m)

23年前の知床旅行で斜里岳には感動したけど羅臼岳は特に感慨はなく。。。
だから今回も特に期待はせずに知床峠に向かった。
けれど知床五湖との分かれ道あたりから突然見えてきた羅臼岳にびっくり!
圧倒的な存在感。「やっぱり百名山だわ~」としみじみ思った。

ただ・・・今回は撮影ポイントが分からなかったので写真はイマイチ。
いつか、これぞ百名山!っていう雄姿を写真に収めねば。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0034_00001_02

先月、樽前山(1,041m)を撮りたくて2度、苫小牧に行った。
だけど2度とも、撮影スポットを探してたら樽前山が雲の中へ・・・。
慌てて撮ったのがこの色々微妙な写真。

それにしても、雪を被った樽前山の山肌の美しさはすごいな~。
滑らかな凹凸がプリンに見えるのは気のせい?

ただ、苫小牧市内からの眺めはちょっと微妙かも。
もっと千歳寄りの高台を探そう。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_1187 (1)

過去の投稿で斜里岳が超イケメンと書いたけど
私の中でイケメンナンバー1の山は斜里岳ではなく愛別岳・・・
見た目はどちらも超イケメンなのだけど
斜里岳1,547mに対して愛別岳は2,113m。
やはり標高が高い方が風格がある感じがして。。。

写真は昨年の5月に夫が撮ったもの。

NikonD750

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0027_00001_01


恵庭岳(1,320m)って札幌の西岡あたりの高台から見ると
険しい山容が際立ってて、とってもカッコいい。
だけど、支笏湖からカッコよく見えるポイントはまだ見つけられていない。
風不死岳は絵になるのにな~。

この日は恵庭岳の対岸のモラップキャンプ場から
恵庭岳を撮ってみたけど、う~ん。。。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


DSC_1175 (1)

2018年が始まりました。

最近、写真を撮りに行けていないので
新年らしい写真ということで、昨年5月に撮ったニセイカウシュッペ山(1,883m)からの
日の出の写真をアップ。

撮ったのは夫です。この時の私はiPhoneでした。笑

本年も宜しくお願い申し上げます。

NikonD750

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_5621

今年は道内の色々なところに行ったけど
振り返るとつくづく、三国峠は特別な場所だな~と思う。
絶景はもちろんなんだけど、空気が澄み切って神聖さが半端ないというか。
ここに来ると自分の邪な心?が浄化されるような?
なんだか神様がいるような?なんとも不思議な空間。

写真は松見大橋を除雪中の除雪車。
私は撮り損ねたけど、夫はバッチリ捉えてたので写真を拝借。

NikonD750

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0066_00001_01

今年の10月は4週連続で日の出を見ることが出来た。
その4週目、知床連山から昇る日の出を見たくてサロマ湖展望台に行ったけど
長らく続いた晴天のために霞がすごくって遠くは見えず。
かわりに真っ赤な日の出を見ることが出来た。これはこれでラッキー。

日が昇ると、霞みがかったサロマ湖は絵画のような色合いで綺麗だったな~。

DSC_0126_00001


DSC_0109_00001

NikonD5600


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

26755C4A-C29C-469F-A3DA-AF6B51894D69

今年の10月は晴天続きで遠出を沢山したけど
11月に入ったら天気はずっとイマイチ。
だから11月以降は近場の撮影ポイント・・・ってことで
支笏湖に行くことが多くなった。

近くにこんな絵になる湖があることがありがたい。
この風景って風不死岳(1,103m)の存在も大きいな~。
11月上旬のこの時、風不死岳、樽前山(1,041m)は既に冠雪していた。


NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0213_00001_01

小清水から撮った斜里岳。雲がかかっていて残念。。。

前の投稿の優美な二等辺三角形の斜里岳は斜里町から撮ったもので
小清水側は、頂が向かって左側に寄っていて更に山腹の凹凸が険しく
見た目が随分違う。
優美な二等辺三角形もイケメンだけど、彫りの深いお顔もこれまたイケメン♪

いつか斜里岳の2つのイケメン顔をばっちり撮りたいなあ。

NikonD5600


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0192_00001

10月の終わりに知床に行って23年ぶりに斜里岳(1,547m)を見ることができた。
23年前、斜里岳のあまりのイケメンっぷりに衝撃を受けたけど
今回も知床に向かって走っているときに突然現れた斜里岳は
23年前と変わらないイケメン、それも超イケメンと思った。

この日は残念ながら山頂に雲がかかっていたけど
いつか斜里岳の全容を写真に収めよう!

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

DSC_0792_00001

十勝岳(2,077m)は横に広い山容が
鳥が翼を広げたような形の山と言われていて
私もその大らかで雄大な感じが大好き。

ただ、その雄大さをなかなか写真で表せなくて困っていた。
それが今年の秋、美瑛をクルクル回っているときにこの場所を見つけ
いい感じに雄大な十勝岳を撮れた。満足♪

NikonD5600 


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


DSC_0156_00001_02

このブログ、時系列で投稿してましたが
投稿は一向に進まないのに季節はどんどん進み写真も溜まる一方・・・
日付はタグで管理すればいいので、これからは時系列にこだわらず投稿します。

写真は先週末に行った三国峠。
午後3時過ぎで日没間際という白夜チックな北海道の冬。
ピンク色に染まる西クマネシリ岳(1,635m)、ピリベツ岳(1,602m)。通称オッパイ山。

見事なオッパイでした。

NikonD5600

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

↑このページのトップヘ